わきの永久脱毛について

脇脱毛をするうえで悩むことがあるとすればそれは永久脱毛ではないでしょうか。
現在永久脱毛の処置としてはレーザー脱毛がまっさきに浮かびます。

 

永久脱毛というのは説明をすればなかなか複雑なのですが、簡単に要約すると毛根を死滅させることなのです。
これはこれで大変な作業のように思われるかもしれませんが、レーザー脱毛であると一回の脱毛は両脇でも30分もかからないということです。

 

もっとも一回だけの処置では不十分で3ヶ月にわたって最低でも6回程度のレーザー脱毛が必要です。
これは何度か説明して毛周期の問題があるのとレーザー脱毛で使用するレーザーが色に反応することから日本人に合わせて黒に反応するようにしているのです。

 

そうなると毛が抜けて休止期間にある毛根には作用しませんから、その毛根からも毛が生えてくるのを待たなくてはいけないのです。
休止期間が3ヶ月ということからレーザー脱毛に限らずあらゆる脱毛について3ヶ月かかるというのもここの原因があります。

 

話を元に戻しますが、いくら無駄な脇毛といっても永久的になくなってしまうとなると考える人もいることでしょう。
そして毛根をつぶしてしまうということも医学的にみてそれほど推奨されるものではないということも付け加えておかなくてはいけません。

 

そのようなことも含めて脇脱毛について永久脱毛をするかどうかというのは女性にとっては常に悩みの種ということになるのです。
それでもレーザー脱毛をする女性は年々増加傾向にあるようですね。